空の下屋根の中 2巻

空の下屋根の中シリーズの他のレビュー

空の下屋根の中 (2) (まんがタイムKRコミックス) 空の下屋根の中 (2) (まんがタイムKRコミックス)
総合評価
★★★★★是非オススメ!

なにもやりたいことがない少女、笹川かなえが、ニート脱出するための漫画です。

2巻完結なのでわりとあっさりしていますが、このくらいが調度良かったのではないでしょうか。
話はトントン拍子に進んでいき、納得な形で完結します。
読後感が凄くいいので、ぜひおすすめしたいかも。

直後の書き下ろし挿入話のせいで、色々と台無しですけどね。
あれはあれで、リアル感があっていいような気もしましたが。

ニートと言いつつしっかり就職活動はやっているので、正確にはニートとは言えないかもしれません。
前巻からバイトも始めてますしね。

全体的にまったりしているのに、読むとぐさりと何かが突き刺さる、そんな感覚が忘れられません。

わたしの一番のお気に入りの漫画の一つ。

キャラ紹介・評価
笹川香奈絵±0全然やる気がなかったのが、だんだんと前向きになっていきます。バイトのおかげ?
白井まゆ±0かなえちゃんは私のです。って、微百合フラグ?
八坂美恵±0オフの時はわりと別人だったり。
美紀ちゃん+1ほんとにみき先生という感じ。しっかりしてるいい子。
木津君±0結局リストラされる…、木津君哀れ。特にフラグ的なものも立たないので安心して読めます。
posted by 美雪 at 2011年02月11日 10:26 | Comment(0) | 空の下屋根の中 | 四コマ漫画 まんがタイムきらら
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。