ラーメンの鳥パコちゃん 1巻


総合評価
★★★★☆不思議な魅力があるよ

怪しい外見の太った鳥類・パコちゃんが、温室育ちのお嬢様・姫子の家に飛び込んで生活を始める話。

ともかくこのパコちゃんが傍若無人で、やりたい放題。
オビにも「この鳥類、自由すぎる!!」とあるけど、まさにそんな感じです。
 
なんだか見ていてむかむかしてくるのですが、それがそれで味があるという不思議な作品。
シュールという言葉がぴったりくるかもしれません。
ということで、基本的にはギャグマンガです。
 
箱入りお嬢様とメイドさんという設定は、なかなか萌え系をいってるので、その点では楽しめるかも?
あと、作者は姫カット(前髪パッツン)にこだわりがある人なので、もちろん姫子は姫カット。
真面目で泣き虫で、ともかく姫子が可愛いー
 
同じ作者の「ちょいあ」を呼んでことがある人なら、マユ子もちょっと出てくるので必見かも。
いとこ同士だけ会って、ほとんど顔も髪型もそっくりですけどね。
 
萌えでシュールで傍若無人なギャグマンガなので、疲れた脳をほぐしたい時にどうぞ。

キャラ紹介・評価
姫子+1中学2年のお嬢さま。姫カット。
パコちゃん-1なんだかよくわからない鳥類。基本的にはきもい。
祥子さん+1メイド長。常識人で、パコちゃんと対立している。
法子先生-1姫子の家庭教師。なぜかパコちゃんのファンになる。
皐月さん±0メイド。姫子には友達感覚で接する。
姫子の父±0姫子のお父さん。パコちゃんの存在を信じない。
茶川-1今年70歳になる運転手。何気に変態っぽい。
posted by 美雪 at 2011年02月17日 00:34 | Comment(0) | ラーメンの鳥パコちゃん | 四コマ漫画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。