空の下屋根の中 1巻

空の下屋根の中 (1) (まんがタイムKRコミックス) 空の下屋根の中 (1) (まんがタイムKRコミックス)
総合評価
★★★★★是非オススメ!

一言で言えばニート漫画ですが、一概にそうとは言い切れないストーリーになっています。

高校卒業はしたけれど、特にやる気もない。
仕事に就くのでもなく、何かするのでもなく、ただだらだらと過ごし初めてしまった女の子。
彼女がいかにしてニートを抜けだしていくかを描いた漫画と言えるでしょう。

まだ働いていない身としては、なんだが胸にざっくり来る感覚があるんですよね。
あの、何もやりたくないという気持ち、よくわかる…。
独特なのんびり感と共に進んでいく怠惰な時間が、どこか共感できるものがあります。

もう一つ裏ストーリーというか、単行本掲載に当たって書き下ろされたニート男性の挿
入話もあるんですが、そっちの方はもう駄目駄目ですね。
本編以上に救いようがない。
二つを比較しながら読んでいくのも、また面白いのかもしれません。

働いている人にもまだ働いていない人にもぜひおすすめしたい一冊になっています。

[詳細レビューを読む...]
posted by 美雪 at 2011年02月11日 09:53 | Comment(0) | 空の下屋根の中 | 四コマ漫画 まんがタイムきらら

空の下屋根の中 2巻

空の下屋根の中 (2) (まんがタイムKRコミックス) 空の下屋根の中 (2) (まんがタイムKRコミックス)
総合評価
★★★★★是非オススメ!

なにもやりたいことがない少女、笹川かなえが、ニート脱出するための漫画です。

2巻完結なのでわりとあっさりしていますが、このくらいが調度良かったのではないでしょうか。
話はトントン拍子に進んでいき、納得な形で完結します。
読後感が凄くいいので、ぜひおすすめしたいかも。

直後の書き下ろし挿入話のせいで、色々と台無しですけどね。
あれはあれで、リアル感があっていいような気もしましたが。

ニートと言いつつしっかり就職活動はやっているので、正確にはニートとは言えないかもしれません。
前巻からバイトも始めてますしね。

全体的にまったりしているのに、読むとぐさりと何かが突き刺さる、そんな感覚が忘れられません。

わたしの一番のお気に入りの漫画の一つ。

[詳細レビューを読む...]
posted by 美雪 at 2011年02月11日 10:26 | Comment(0) | 空の下屋根の中 | 四コマ漫画 まんがタイムきらら