さくらりちぇっと 1巻

総合評価
★★★☆☆うーん、わりと微妙

さくら、わんちゃん、いちじく、こーちんの四人組が、わいわいドタバタやる4コマです。

主人公のさくらの育ってきた背景が特殊なので、そのネタで毎回落としていく感じになっています。
父親と共に戦場を渡り歩いてきたとか。
なので異常な戦闘力を持っています。

他のキャラクターたちも強い個性付け設定がされていたり。
なんとなく妙に不自然な感じがして、感情移入しきれなかったのが残念。

あと、全員胸が非常に大きいです。
でも妙にパースが崩れているというか、バランスが悪いようでうーん。

なんとなく男性が無理して百合漫画を描いてみた、という香りがして、どうにもハマりきれなかった感じです。

クオリティとしては低くないので、悪い作品ではないのですが。

[詳細レビューを読む...]

さくらりちぇっと 2巻

総合評価
★★☆☆☆むむむ…

4人でドタバタする漫画でしたが、2巻ではメイドさんという新キャラも出てきます。

とはいえ、さくら&いちじく、わんちゃん&こーちんという二組の百合カップルが形成されていく感じで話は進んでいきます。

なんだか話がどんどん大きくなっていくようで、いわゆる超展開というやつでしょうか。
2巻完結なので、終盤はぐいぐい進みます。
暴走して収拾がつかなくなてきたのでしょうか。

最後がどうなるかは…ご自分の目でご覧になってみてください。
あんまり好きな展開ではなかったかなぁ。

ゆる百合好きな人におすすめ

[詳細レビューを読む...]